006髪飾り・イングリッシュローズの作り方

006髪飾り・イングリッシュローズの作り方についてご説明いたします。

イングリッシュローズの髪飾り作り方

イングリッシュローズはかつてkatooで人気が高かったコサージュのひとつ。その作り方のワンポイント・アドバイス。完成品を買うよりも自らの手作りで…、そんなハンドメイド派の方々へのご参考に。

造花コサージュの作り方

花びらの多いイングリッシュローズを
髪飾りにして結婚式衣装に。

ひとつの枝に花が多い造花を購入し、そのデザインと相性の良い葉を選んでコーディネート。花びらの多いイングリッシュローズは値段の割に見栄えがリッチなところがお勧め。Uピン髪飾りは自分で作った方が安くて気に入ったものが作れます。

  • コサージュの分類
    髪飾り
  • コサージュの材質
    既製造花
  • コサージュの使用用途
    結婚式、ステージ髪飾り
  • コサージュを使用する対象者
    花嫁、ステージモデル、子供発表会など
  • コサージュの制作時間
    約40分
  • コサージュの総費用
    1組約1000円
  • コサージュを作るための道具と材料
    ラジオペンチ、目打ち、フラワーテープ、針金
  • コサージュの作り方
    イングリッシュローズは一枝に3輪ほどついた造花が売られています。それを使用し花首だけ取り出し、お尻のプラスチックに目打ちで穴を開け短い針金を通しておきます。バラの葉はデザイン性に欠けるためアイビーの葉を短いツタで入します。ポイントはUピンの脚に針金を巻かないこと。写真のようにUピンの頂点だけに針金を巻きフラワーテープで締めます。こうすれば髪にピンの根元まで刺せます。好みで実を混ぜるとキュートです。
コサージュの着用例
  • このコサージュの人気度
    このコサージュの人気度
  • 制作に関する総合分析
    このコサージュの制作にあたる総合分析

現在このコサージュは販売を終了しています。

イングリッシュローズのカラー例

イングリッシュローズの色バリエーションといろんな装いへの装着例です。大きさなどはいろいろアレンジしてみても良いですね。大小いろいろな組み合わせはコサージュ・デザインの腕の見せどころ。

深紅の髪飾りセット
ピンクの髪飾りセット
フレアーな花びらが豊富で見た目が華やか
ピンクの髪飾りは子供さんにもいいかも?

このようにピンの先端に取り付けると髪に挿しやすいです。
実物をつけるとなお可愛いですね。
直径は4~5センチくらいの花が理想的
花嫁さんの場合はこのくらい盛っても良さそう。

ハンドメイドに使う材料はお近くの手芸店、造花専門店でご購入いただけます

こちらで紹介しているコサージュは以前コサージュショップカトゥーで制作販売していたものです。
個人で作ってみたい方用に参考情報をご提供しております。現在は販売を終了しています。

材料などはインターネットをはじめ、お近くの手芸店、造花専門店でご購入いただけます。
全く同じ造花や部品はコサージュショップカトゥーにはございませんのでご自身でお探しください。


造花コサージュの作り方

コサージュショップkatooについて

コサージュ最新情報
katooでのお買いものについて