コサージュ セレモニーオーガンジー

セレモニーを彩るやさしめオーガンジー、セレモニーオーガンジーはオーガンジーの華やかさがたっぷりのフェミニンなコサージュ兼髪飾り。いろんなお集まりのご列席される方に華をそえます。

ふわふわのオーガンジーと、揺れるビーズのコンビネーションが
式典のお祝いのムードを高めてくれます。

激安手作りオーガンジー

セレモニーオーガンジーはあらゆる式典向けに作られたコサージュです。「やっぱりコサージュと言えばオーガンジー(素材)でしょう。」という方はまずこちらのコサージュで間違いないでしょう。しかも小花やビーズ飾りを付けて出来るだけ細かい細工を盛り込んだのでシンプルな一輪だけのコサージュと比べるとお得感があります。

各色用途に併せていろいろな組み合わせ方のバリエーションがありますのでお手持ちのお洋服と照らし合わせながら楽しみながらご覧ください。セール品につき在庫がなくなり次第販売終了です。


イチオシの理由 外国製の安価なコサージュ katooのコサージュ イチオシの理由

通常市販されている安いコサージュはどのような生産・流通経路をたどって販売されているかご存じですか?ぺらぺらとして生地が薄く作りの粗い右の写真のようなコサージュは市販で1,000円前後でよく販売されています。これらの多くは中国、台湾などで企画・生産され日本に輸入されたコサージュになります。安くてお求めやすく使い捨てにはちょうど良いのですがやはり安っぽさがぬぐい切れません。なぜなら機械で生地を大量に型抜きし、それをざくざくとアジア人の内職さんが花の形に組み上げていきます。加工賃金は安く、数をこなすことになりますのでどうしても作業が雑になり仕上がりが安っぽく見えるのです。また大量生産していますのであらゆる店舗で販売しており、入学式や結婚式などの会場で人とデザインが同じになっちゃった!なんて言うことも…

逆に私どものグランデコサージュは一点一点手作りのハンドメイドですから流通個数は少なく、同じ物を付けている方と出会うことはそうそうないはずですが「そこまでお値段が良いものでなくても良い。」という方もいらっしゃるはず。

デザインが日本人好みで、華やかでかつ品質の良いコサージュは作れないか?katooの「Oクラスコサージュ」はこうしたコンセプトから生まれました。

ホワイトは入学式におすすめ 装いが明るめに見えるホワイト 斜めから 結婚式や入学式におすすめのゴールドピンク 斜めから 入学式、夏の結婚式におすすめの涼しげなサックスブルー 斜めからブラック 結婚式、入学式におすすめのゴールド ブラック 秋の結婚式、クリスマスブラック 斜めからブラック

セレモニーオーガンジーはオーガンジーの華やかさがたっぷりのフェミニンなコサージュ

Oクラスコサージュは価格を追求しながら品質を損なわずに企画したコサージュです。伝統技術と量産技術を融合させたハイブリッドな製法がそれを実現させました。染色、コテ当てから始めると人件費がかかるため生地、型などの量産できるところは量産し、手組の良さを最大限に生かした手作りコサージュです。

デザインを日本人好みなものにし、パーツは小さめのものを使っています。葉っぱ一枚に至るまで既成のものは一切使わず葉の貼り合わせのワイヤー通しなど独自のアイデアも盛り込みました。葉っぱ、花、つぼみ、ビーズ飾り全てが独自のデザインです。 Oクラスコサージュはお値段の割に他にはないハイクオリティーさで多くの女性にご満足いただいています。質の良いパーツを豊富に盛り込んだおもてなしの心が付加されていることがこのコサージュの最大の特徴です。

意外とパーツが多い小花部分 2種類に分けた生地を使用したちょっとこだわった花びら 小花もスパンコールや花芯などを使って細やか こだわってます!意外とパーツが多い小花部分 ビーズも日本国内で手作り 葉は一枚一枚手貼りした厚手のもの

時間と手間をかけ造られたコサージュ

ひとつひとつ、こだわりのパーツは時間と手間をかけて作りました。ビーズ飾りのパーツの色替えや葉の裏地など、小さなところにこだわりをいっぱい詰め込んだ愛情あふれるコサージュです。

サックスのコーディネート ジャケットと色を合わせたサックスのコーディネート 若い方から落ち着いた年齢の方でも付けられるゴールド 礼服に付けたホワイト ゴールドピンクはベージュ

大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさ

卒業式・入学式、結婚式・披露宴各種お呼ばれ…。数あるセレモニーに無難に対応できるのはふんわりしたベーシックなデザインのコサージュと言えるでしょう。

このコサージュのゴールドとシルバーのみ、葉を黒にしツートンのイメージを強くしています。礼服などのブラックフォーマルのポイントになりますし、逆にゴールド、シルバーそれぞれの色のスーツにつけたときは同系色コサージュとしてつけても葉があることで花部分が引き立ちます。

他の色は単色タイプでふわっとした和みの印象です。ゴールドピンクのみ、くすんだピンクのつぼみに華やかなゴールドのオーガンジーを合わせています。ベージュ系、ピンク系、礼服など何にでも合わせられます。

深紅のドレスに深紅を合わせて 深紅のドレスに深紅を合わせて ゴールドのドレスにゴールドを 沈みがちな紺のワンピースにサックス

やっぱり、白が一番きれい。

いろんな色のコサージュを見たけどやっぱり白が一番素敵!そう言う方は多いです。何色の服にもあわせやすくぱっと明るくあでやかに見えるのは間違いなく白いコサージュでしょう。

七五三、入学式、お呼ばれにホワイト系のコサージュをあわせる。

式典は新しい次の環境への第一歩。柔軟に次の環境になじめるように『何色にも染まる』白が人気です。ジャケットもコサージュも白系で身も心も周囲を受け入れる体勢を作りませんか?
※結婚式への白い服装の着用はお避けください。

薄いグレーのブラウスにホワイトを付けた例 薄いグレーのブラウス 白系にコーディネート ブラック ブラック ブラック

人は案外見ています。姿勢良く、笑顔で。

コサージュを付けたときは普段より姿勢良く、特に胸を張っていることを心がけましょう。たまに背中が丸まってコサージュがだらんと下がっている女性を見かけます。それは何も付けていないときより余計目立ち、印象が暗く見えます。ぜひ他の方との良いご縁を作るようご自身で注意しましょう。

上着は無地を着て柄面積を抑えるように 綺麗なミントグリーンとサックスの組み合わせ 真夏のストライプワンピースには単色 春は明るめに 盛夏は涼しげな色のドレスにあわせて 次のシーズンの訪れを演出するロングショール

涼しげな表情を作って。

爽やかな色目のサックスは季節の変わり目や暑い季節に。例えば春の訪れの時期や初夏、夏場の結婚式などが最適です。昔から私たち日本人は着物の柄を季節ごとに使い分けて来たように、装いに季節感を盛り込めるのは大人の女性ならではテクニック。サックスは見た目に清涼感がありますのでそこを活かしてコーディネートするとうまく使えます。

盛夏のお呼ばれ、コンサートに…

盛夏の着方はストライプ柄が効いたインナーに真っ白な上着、ネックレスをたくさんして水泡みたいに飾り付け。そこに涼しげな色のコサージュを飾って明るめに装いませんか?

待ちに待った春の訪れ、入学式に

入学式にはフリルのブラウスやパステルカラーのジャケットが季節的に気分にあいますね。そこにふわふわ軽い素材のオーガンジーのコサージュを添えれば芽吹きの春のイメージが付加できます。上に跳ねたビーズがカワイイ。

盛夏から初秋の結婚式に

盛夏の結婚式は丸の写真のような涼しげな装いが最適ですが、初秋が近づいている頃やイヴニングパーティーになるときは秋色の小物を添えると良いです。

こんな組み合わせはいかが?

ちょっと冒険に見えるかもしれないグリーンのドレスとサックスコサージュ。同じ寒色系でパステル調なので見た目に涼しげで優しい印象に。温かくなり始めた春先につけると先取り感が出ます。

深紅 秋の結婚式に列席するならこんなナチュラルカラー ミセスには落ち着いた中にも華やかな装いのご提案 ドレスと色をあわせてボレロを着用。 ほぼ全身で見ると大きさはこのくらい

深紅、Think! ~深紅を考える~

深紅や赤いコサージュは色のエネルギーが強い分、コーディネートがワンパターンになりそう…なんて思う方も多いはず。だいたいが全身赤系組み合わせか、赤黒コントラストになります。それはそれで安定して見え、とても美しいのですが結婚式に列席する場合はこんな組み合わせはいかがでしょうか?

深紅をポイントにし、秋色を意識したコーディネートにしてみました。プラスアルファの色は焦げ茶や紫、山吹色なんかでも良いでしょう。 レースやニット小物を上手に合わせると季節感が出せます。お試しあれ!

季節感を意識して、秋色コーディネート。クリスマスシーズンにも。

ある程度落ち着いた年齢になると飾り立てることや色数が多いのに抵抗が出ますね。そんな時は上だけを黒にし、下をブラウンくらいに明るくして深紅のコサージュをワンポイントに添えると良いでしょう。深紅のコサージュが上品に映えます。

深紅のコサージュを付けるとき、美しい組み合わせナンバーワンはやはり深紅&ブラック。ドレスの色とコサージュの色は多少違っていても問題ありません。秋冬の結婚式やお呼ばれ、クリスマスに。

ホワイトは花嫁様にも 深紅を髪飾りに。 出っ張りはこのくらい 後ろは安全ピンとクリップで付けられます ホワイトは花嫁様にも ゴールドは茶色い髪にも馴染む

和装、成人式にも。

着物にも合わせられます。上の写真のようにビーズを下に垂らしても趣があります。

花嫁さまもご使用いただけます。

右の写真は粒が小さめの手持ちのパールネックレスを頭に巻きコサージュをクリップでつけています。ホワイトはブライダル向けとしてもお使いいただけます。

高品質なコサージュ
コサージュ最新情報
katooでのお買いものについて