羽根のコサージュ

パーティードレスにオススメの洗練されたゴージャスな羽根コサージュです。

生地素材のコサージュと違って羽根のコサージュは動きがある分、自由な優雅さがあります。

羽根のコサージュ

お呼ばれごとといえばいつも無難にコンサバにまとめるのが習慣の方でも装いのポイントに遊び心のある羽根のコサージュを一つ付けると新しい表情を発見できるかも。

色は誰でもが使えるダークブラウンと成人式、花嫁、コーラスなどのヒロインが使うホワイト。広げたときに20センチくらいになる大きめのフレアーです。

katooの羽根のコサージュはとにかくゴージャスです。例えば結婚式・披露宴への「列席者」として使うなら1つでも十分ボリュームがありますが、結婚式・披露宴・ステージ・コンサート・ダンサーなどの「主役」として使うなら2つ付けが断然おすすめです。

羽根はデリケートですので取り付け時はなるべく後ろの金具を持っておつけください。長持ちさせるポイントです。

サイズ 日本製のしっかりしたクリアケース入り ダークブラウンの正面 ホワイトの正面 ダークブラウンの斜めから ダークブラウン2個分のボリューム ダークブラウンの羽根先 ホワイトの斜めから ホワイト2個分のボリューム ホワイトの羽根先

製品の色に忠実に写真撮影していますがご覧になるパソコンにより青みがかって見えたり、暗く見えたりすることがあります。素材は天然毛でダークブラウンの毛には若干の天然色ムラがあります。屋外ではやや明るめに見えることをご想定ください。不安のある方は事前に店長直通メールでお問い合わせください。(店長)

肩からゴージャス2個付け。ふわっと胸元1個付け。

ドレスのストラップを使って肩の上の方から2個付けするとこんなにゴージャス。しかも軽いです。胸は1個付けにしてもう1個をうなじに付けるのもおすすめ。

2つ付け ホワイトの羽根を2つ付け ホワイトの羽根を2つ付け拡大 ホワイトの羽根を1つ付け拡大 ホワイトの羽根と花形のコサージュを付けた拡大 ダークブラウンの羽根を2つ付け拡大 ダークブラウンの羽根を2つ付け全身写真

身長が低め、ドレスが柄物、他にも個性的なアクセサリーを付けたい場合は1個付け

身長が低め、ドレスが柄物、他にも個性的なアクセサリーを付けたい場合は1個付けがオススメ!!ヒールを履いても身長150センチ前後の方は1個の方が無難です。またお洋服のレイヤードを楽しみたい方や、柄、刺繍のあるドレス、ワンピースにも1個付けで十分です。あわせるネックレスやイヤリングのデザインが主張している場合も羽根1個で大丈夫でしょう。

羽根のコサージュを扱う店にはピンキリがあります。ご注意ください。

大量注文をご検討のお客様へ…

サンプルをご希望の場合、下のボタンを押しA〜Cのいずれかの方法でお申し込みください。ブライダルにも花嫁様用の髪飾り。ホワイトのシフォンリマールと羽根のコサージュでブライダル向けヘアアレンジができます。

結婚式に列席するドレスやジャケットに付ける 黒いドレスに付けたダークブラウンの羽根 ベージュのドレスに付けたダークブラウンの羽根 ダークブラウンの羽根とベージュの花形 ゴールドのドレスに付けたダークブラウンの羽根 ベージュのジャケットに付けたダークブラウンの羽根 黒のジャケットと白のワンピースに付けたダークブラウンの羽根 地味な色目のスーツに付けたダークブラウンの羽根 ベージュのジャケットと柄の巻物をコーディネートしてダークブラウンの羽根を添えた例(全身)

羽根を添えてよりゴージャスに。

成人式の振り袖には大きく膨らませたヘアスタイルがお似合いですね。シフォン・リマール、キャヴレラ、羽根のコサージュを飾ってゴージャスさを演出しませんか?

花モチーフと羽根の、ソフトで優雅なハーモニー。

羽根のコサージュに花のモチーフのコサージュを添えるとより一層華やかでエレガントになります。右の写真はシフォン・リマール(ダークブラウン)に羽根のコサージュを添えています。どちらもクリップと安全ピンが付いていますので片方をヘアコサージュにすることもできます。シフォン・リマールは、ただ今セール価格でお求めやすくなっています。

カジュアルに使う。フォークロア調ファッション、ロックバンドにも。 フォークロア調のファッションにダークブラウンの羽根を2つ付け

シフォン・リマールとの重ね付けで女性らしさをプラス。

身長が低め、ドレスが柄物、他にも個性的 なアクセサリーを付けたい場合は1個付けヒールを履いても身長150センチ前後の方は1個の方が無難です。またお洋服のレイヤードを楽しみたい方や、柄、刺繍のあるドレス、ワンピースにも1個付けで十分です。あわせるネックレスやイヤリングのデザインが主張している場合も羽根1個で大丈夫でしょう。

肩からゴージャス2個付け。ふわっと胸元1個付け。

存在感ある2個付けは、うなじにもOK!ドレスのストラップを使って肩の上の方から2個付けするとこんなにゴージャス。しかも軽いです。胸は1個付けにしてもう1個をうなじに付けるのもおすすめ。

在庫数少なめですが、パープルもあります。

店長直通メールで「羽根のコサージュ(パープル)」でお問い合わせ・ご注文ください。1個と2個付け、どのくらい違いますか?右の写真は1個付け、2個付けのボリューム比較です。写真をクリックすると全身の画像が現れます。ハイヒールを履いて160センチ以上になる方は2個付けをおすすめします。ご自身の身長と比較してボリュームをご検討ください。

結婚式・披露宴に出席する羽根の髪飾り。花嫁用とウィッグと足したりもできます。 薄毛に悩む写真 ハリのない髪に悩む写真 ダークブラウンの羽根を後頭部に髪飾りとして付けた例 ダークブラウンの羽根を付けたところを後ろから見たところ 花嫁の白い羽根の髪飾り 花嫁やコーラスに使える白い羽根

ジャケットにつける「羽根コサ」着用テク!

羽根のコサージュは普通の花形のコサージュと違ってそれだけで非日常的なスペシャル感が出ます。そのため結婚式列席やコンサート観覧などで出席する場合は基本的に1個で良いでしょう。巻物やネックレスとうまくコーディネートしてセンス良く見せるようにします。

  • ●例えば身体が大きな女性に。
    身体が大きめの女性は小さいコサージュをつけるより大胆な羽根のコサージュを付けた方が斬新で朗らかに見えます。
  • ●地味なスーツに合わせる場合。
    地味な色目のスーツでもインナーの色をちょっと鮮やかなものにし、コサージュを羽根にするだけで「若さ」が出せます。
  • ●色味系統をあわせた小物とマッチングを楽しむ。

例えば巻物とジャケットの色、ネックレスをセンスの良いものをコーディネートし羽根のコサージュを添えると調和が生まれます。羽根の付け位置は思うより上の方に付けると粋(いき)に見えます。

成人式・結婚式・披露宴に出席する羽根の髪飾り。他のコサージュと足したりもできます。 コントラストが若々しくて素敵 コサージュを組み合わせた例 羽根と他のコサージュを組み合わせた例 羽根と他のコサージュを組み合わせた例 羽根と他のコサージュを組み合わせた例

カジュアルに装う、羽根の衣装

羽根のコサージュを2つ付けすれば衣装の大きなポイントになります。大きな面積を占めることになりますので装飾品というよりほとんど「衣装」と考えても良さそう。 フォークロア調のファッションに使ったり、グループではロックバンドの衣装、後ろのクリップを使ってダンスチームの髪飾りにもなります。アイデア次第でいろいろと使えますのでぜひアレンジしてお使いください。

女声コーラスのコスチュームとして羽根 花形とあわせた羽根 ブラック 黒いドレスにも映える白い羽根 コーラスの黒いコスチュームに合わせる白 ブラウスに付けた羽根 フリルが多いブラウスにも似合う羽根

コサージュをHair Ornamentとして…

根だけを髪飾りにしても素敵ですが他のヘアコサージュとアレンジしてつけると装飾性が出てより素敵です。

イザベルフラワー(Vパープル)とホワイトの羽根飾りを使った例

シックなパープルと羽根の白さのコントラストが若々しくて素敵。成人式や花嫁向き。

イザベルフラワー(深紅)とDブラウンの羽根飾りを使った例

深紅の振り袖やお着物との相性が良い組み合わせ。ドレスにも最適の組み合わせです。

イザベルフラワー(Bゴールド)とアヴィーポピーDブラウンの羽根飾りを使った例

さらにアヴィーポピーを組み合わせてボリューム飾り。色味系統をあわせるのがやり過ぎにならないポイント。

卒業式・入学式に使用する羽根 入学式のスーツにダークブラウンの羽根をあわせる 入学式のスーツにダークブラウンの羽根をあわせる 入学式のスーツに白い羽根をあわせる 入学式のスーツに白い羽根をあわせる 入学式のスーツに白い羽根をあわせる ブラック

コーラス、団体で。また、フリルの豊富なお洋服に。

コーラスの衣装にも羽根のコサージュは映えます。衣装は演出のひとつですのでステージに立つときは「くどい」くらいの非日常感がある方がインパクトがあります。また親子シフォンの小さい方を髪飾りにしてご覧のようにコサージュとセットにするのもおすすめ。渋色ワインとダークブラウンの組み合わせはおすすめです。

羽根とフリルは相性が抜群。花モチーフを足しても素敵。

ドレスやブラウス、ワンピースなどコーラスの衣装は様々。予算の都合でなかなか衣装は買い換えられないけれどコサージュなら買い変えやすいですね。しかも大きめで躍動感のある羽根のコサージュは付けただけで今まで見慣れた衣装の印象が違って見えるから不思議。ぜひご検討ください。

パーティードレスにおすすめの洗練されたゴージャスコサージュです。

肩の上から胸上に付けると豪華なボリュームが出せる天然毛のコサージュです。パーティーだからここぞとばかりにリアルファー(毛皮のマフラー)を巻くと「年配っぽい」、また毛皮のストールやケープの大判になると「嫌みだ」と言われた経験はありませんか?私はあります。でもこのくらいのボリュームコサージュなら大丈夫!

1つだけでもゴージャスなのですが、さらにオススメなのは2つ付け。生地を傷めたくない、仕立ての良いパーティードレスやスーツ、ワンピースにも付けやすいクリップ付きです。もちろん安全ピンも付いています。

1つ付けと2つ付けを比較して見てみる。

クリップはヘアコサージュとしてもお使いいただけます。天然毛ですので、以下のような個体差がございます。ご了承ください。ブラック、ブラウン、オレンジは羽根がピンと伸びたものが多く、グレーは羽根が曲線になったものが多いです。

コサージュ最新情報
katooでのお買いものについて